古い携帯・タブレットの活用方法

子供の携帯として使う

格安SIMを挿す

使わなくなった携帯・タブレットは格安SIMを挿すと再び使えるようになります。しかし機種によってSIMの交換ができなかったりします。

docomo系やSIMロックを解除してるauやsoftbankなどの端末であれば格安SIMの挿入ができます。格安SIMであれば価格は安く抑える事ができるので今のスマホと併用して使ってもそこまでの支障はきたさないと思います。また格安のSIMだと大手通信のキャリアによくある2年縛りといったものがなくいつ解約しても違約金は発生しない事が多いのです。
しかし良いところだけではなくデメリットもあるわけでキャリアメールが使えなかったりある有名なSNSのID検索ができなかったりします。なのであくまでサブとして古い携帯に格安SIMを使って使用するというのをオススメします。

子供の携帯として使う

使わなくなった携帯、タブレットは子供の携帯として使用する事ができます。子供の携帯としてオススメする理由の一つとしてまず、使わなくなったスマホやタブレットを子供用の携帯にすれば子供の携帯を買わなくて済むということになります。

外で携帯が使えなくなっている場合は先に書いた通り格安SIMを挿入する事でもう一度使用する事が可能になります。デメリットなども書きましたがあくまでも子供の携帯なのでそこまで便利すぎなくても良いはずなので大丈夫だと思います。
まずするべきこととして携帯の初期化をすることです。それから子供が使うということを考えて安全に使用できるようにフィルターをかけるなどをしましょう。また親子でのルールなども作っておくと触りすぎなどもある程度防ぐ事ができますね。

各家庭ごとにルールを作っていただいて使わなくなったはずのスマホが子供のスマホとして活用できたら楽ですよね。ぜひ活用していただきたいです。


TOPへ戻る