古い携帯・タブレットの活用方法

買い取りに出す際のポイント

リサイクルとは

まず携帯やタブレットなどを使わなくなったからといってそのまま「家庭ゴミ」として捨ててはいけません。携帯などは「小型家電リサイクル法」の対象になっているので自治体で受け取ってくれない場合があります。それにゴミに出してしまうと持ち去られる危険もありますので気をつけてもらいたいです。

携帯等をリサイクルする目的としては携帯で使われている部品の多くがそのまま廃棄されてしまう場合が多いので使える部品をもう一度再利用し生活環境の保全などが目的として行われています。
また廃棄物を燃やす際にたくさんの燃料を消費してしまいますし有害物質も発生したりします。これらを防ぐためにもリサイクルが必要なのです。どうせ捨てるのなら環境の役に立つ方がいいですよね。

回収してもらう

リサイクルの方法として主に三つの方法があります。

一つ目は販売店に回収してもらう方法です。
キャリアショップで販売しているものの多くはキャリアショップが無料で回収・リサイクルしてもらう事ができます。apple製品の場合無料で回収してもらう事ができます。

二つ目はメーカーによる回収です。
pcなどの処分はメーカーが責任を持って行う仕組みになっているのでpcリサイクルマークがついている場合無料で回収してくれます。

三つ目は自治体に回収してもらう方法です。
自治体によってタブレットなどの回収する方法は異なっているため自分の捨てるものが自治会で対象品になっているのか確認しましょう。もし対象になっていない場合一般廃棄物になるため不燃ゴミに分別される場合もあります。


TOPへ戻る